ゴールドが似合うのはイエローベースである

パーソナルカラーのスプリングとオータムタイプの人達。

ブルーベースであるサマーとウィンターの人は

シルバーやプラチナがお似合いですよ。

そう言われたところでゴールドを着けたいじゃないですか?

 

パーソナルカラーの本領は

「似合うものと似合わないものを知ること」

ではなく

「似合わないものをどうやって取り入れるかを知ること」

だと私は思っています。

そうじゃないと使えるものが狭まるイメージを

払拭できません。

 

じゃあどうやったら苦手な色や素材を上手に取り入れられるか?

今日はその一端を「苦手なゴールドの取り入れ方」

をテーマにお話しますね。

 

 

できるだけ白っぽいゴールドを探そう

ブルーベースの人が苦手なゴールドを身につけた時

どうなるかというと

顔が黄変してくすんで見えるんです。

だからできるだけ黄色っぽくない色がおすすめ。

 

24金よりも18金、10金と金の純度が下がるほど

ブルーベースさんには取り入れやすくなります。

 

 

Embed from Getty Images

 

 

こんな黄みが強いゴールドよりも

 

 

Embed from Getty Images

 

写真の指輪くらい軽いゴールドの方がずっといい。

なんとなくイメージつきますか?

 

 

地金の割合を減らすだけでも効果的

アクセサリーやジュエリーのデザインとして

金属の割合が高いもの、それ以外のパーツの割合が高いもの

ありますよね。

もちろん後者の方がブルーベースさんは取り入れやすいです。

 

 

Embed from Getty Images

 

これはちょっと極端ですけど。

こんな風にゴールド!!!というデザインよりも

 

 

Embed from Getty Images

 

石が沢山使われていたりして

金属の割合が下がるほど取り入れやすくなります。

もちろんゴールド以外のものが似合う色だとさらにいいですね。

 

こんな風にゴールドを苦手とする原因である

「黄色っぽさ」をできるだけ抑えたものを選ぶこと。

それがブルーベースさんがゴールドを取り入れる時の極意。

参考にしていただけたら嬉しいです。

 

パーティーなアクセサリーでエレガント&ゴージャスに!

アクセサリーデザイナーでパーソナルスタイリストの

夏目紘華でした。

 

パーソナルスタイリストとしてコンサルティングも承っております。

>>>パーソナルコンサルについて詳しくはこちら

>>>パーソナルコンサルお申込みフォーム

 

 

初個展、来春開催

2018年3月20日(火)~24日(土)

場所:雑貨店カナリヤ

〒530-0047 大阪市北区西天満4-5-2 老松ビル2F 201室
tel/fax 06-6363-7188
URL www.zakkaten-kanariya.com

 

  大人の女性のためのパーティーアクセサリー

ショップバナー


>>>ポジティブエッジのウェブショップ

すでにsold outのものも、材料が揃えば再度お作りすることも可能です。気になる作品がございましたら、お気軽にお問い合せくださいませ。

 

>>>お問い合わせフォーム

  あなたのためだけにアクセサリーをデザイン・制作しています。

現在オーダー受付中です。今ならお渡しは1月中になります。

上質な素材を使っていますしきっとご満足いただけると思います。

>>>オーダーメイドについて詳しくはこちら

>>>これまでのオーダーメイド作品ご感想まとめ

>>>オーダーメイドお申込みフォーム

 

  オーダーの前に似合うものを知りたい方には、パーソナルスタイリストとしてコンサルティングも承っております。

>>>パーソナルコンサルについて詳しくはこちら

>>>パーソナルコンサルお申込みフォーム

 

 スタイリングやアクセサリーを更新しています。

instagram_posiedge


>>>ポジティブエッジのinstagram

71/1000