年末が近づいてくると

「今年はどんな年だったかなぁ」と

振り返る人も多いのではないでしょうか?

振り返り方は人それぞれですが

私のお気に入りの振り返り方法が

私的流行語大賞の選定。

 

その年、一番口にした言葉って

その年の気分をすごく表しているのでおもしろいですよ。

我が家では毎年12月になると、

夫と2人の流行語大賞が自然と話題に上がります。

 

2人にしかわからない、しょうもないキーワードに

決まることが多いのですが

今年は「あぁ、時間の使い方を意識していたんだな」

という言葉でしたのでこちらでもシェア致しますね。

 

 

2017年流行語大賞は「スラック」

スラックとは

原義はゆるみ、たるみの意》
 組織における余剰資源。
 線路のカーブ部分で、レールの幅を少し広げて車両が通過しやすいようにしたもの。

デジタル大辞泉より

 

昨年末子供が生まれ、初めての子育てに向き合いつつ

保育園を利用しながら仕事も復帰しました。

単純に以前よりやることが増え、

時間の使い方が自然と変わりました。

 

 

どうしたら限りある時間の中で

やるべき沢山のことに取り組めるか?

自分の楽しい時間だって絶対に譲れない。

あくせくせず、できるだけ楽しく過ごすにはどうすればいい?

このことをすごく意識した一年でしたし

話題にもよく出てきたと振り返ります。

 

そんな時、夫が読んでよかった!と言っていた本

「なぜあなたの仕事は終わらないのか」にでてきた

余裕を持った行動を表した言葉が「スラック」なんです。

 

 

なぜ、あなたの仕事は終わらないのか スピードは最強の武器である

 

余裕を持って行動することで好きなことができるだけでなく

脳のパフォーマンスも上がりますしね。

ではどうやって余裕をもたせるか?

答えはロケットスタート!

 

その週やることが100あるなら80を最初の2日で終わらせる。

その爆速スタートが余裕を生むのです。

これって8:2の法則とも似てますよね。

やらなければいけないことの8割は

全体の2割の時間で終わるということ。

残りの2割の内容は優先順位低いはず。

それってもしかしたらやらなくていいことかも?

と精査することも有意義です。

 

前の日の晩に次の日の用意をしておけば

翌朝スラックができる。

そんな風に2人でいかにスラックを生み出すか?

ポイントゲット系ゲームのように

「スラック、スラック」言いながら

協力して暮らしてきたのが今年らしいなぁと改めて思います。

 

 

hiroandR


 

 

実際ね、このスラックという考え方

私達にとってはすごく有効でした。

なんでも楽しみたいんです。

楽しくないとやる意味ないんです。

楽しかったら頑張れるんです。

そんな人にはおすすめです。

 

おかげで試行錯誤しながらも

生活習慣がいい感じに変わりましたもの。

今年はいろんなことが変化した年でもありました。

その辺はまた別記事に書きたいと思います♪

 

皆さんの流行語大賞は何ですか?

何を大切に過ごしましたか?

 

 

パーティーなアクセサリーでエレガント&ゴージャスに

ポジティブエッジの夏目紘華でした。

 

 

初個展、来春開催

2018年3月20日(火)~24日(土)

場所:雑貨店カナリヤ

〒530-0047 大阪市北区西天満4-5-2 老松ビル2F 201室
tel/fax 06-6363-7188
URL www.zakkaten-kanariya.com

 

  大人の女性のためのパーティーアクセサリー

ショップバナー


>>>ポジティブエッジのウェブショップ

すでにsold outのものも、材料が揃えば再度お作りすることも可能です。気になる作品がございましたら、お気軽にお問い合せくださいませ。

>>>お問い合わせフォーム

  あなたのためだけにアクセサリーをデザイン・制作しています。

現在オーダー受付中です。今ならお渡しは12月中になります。

上質な素材を使っていますしきっとご満足いただけると思います。

>>>オーダーメイドについて詳しくはこちら

>>>これまでのオーダーメイド作品ご感想まとめ

>>>オーダーメイドお申込みフォーム

  オーダーの前に似合うものを知りたい方には、パーソナルスタイリストとしてコンサルティングも承っております。

>>>パーソナルコンサルについて詳しくはこちら

>>>パーソナルコンサルお申込みフォーム

 

 スタイリングやアクセサリーを更新しています。

instagram_posiedge


>>>ポジティブエッジのinstagram

65/1000