アップルウォッチ?
ガジェット好きな人が使うものでしょ?
そんな気にしないといけない通知もないし
スポーツしてると活躍しそうだけど
あいにく運動大嫌いだし。
スマホで十分じゃない?

 
こんなことを思っていた時期が私にもありました。

 

実際使ってみると全然ちがう世界がそこにはあった。
生活のクオリティがぐーーーんと上がって
もはやこれなしの生活には戻れなくなってしまった。

 

そんな否定的な印象から大逆転したapple watch。
極端に言ってみんな買えばいい、特に運動しない人!
と思っているので
そんな熱い思いを今日は6つのポイントに絞って
お伝えしようと思います。

 

 

1. スマホを確認する煩わしさからの解放

スマホがブルっと震えるたびに
誰から何の通知か確認しなくちゃいけず
その度に作業の手が止まってイラっとすることはありませんか?

 

手首をちらっと見るだけで
それがわかることの便利さったらない。

 

重要な通知は見逃さないし
どうでもいい通知は一瞥して終了。
もちろん通知する内容はコントロールできるので
通知が来すぎることもない。

 

このお陰でスマホを放置する時間が格段に増えました。
そうすると、今まで通知確認からの流れで
どうでもいいアプリを立ち上げて
時間を無駄にしていた悪癖も改善されるわけで
ナチュラルにスマホ依存から脱却できます。

 

これはいい!

 

 

2. 無意識に運動したくなるスマートなシステム

「今日はこれくらい動いてるよ」
というのがすぐにわかると
もっと!もっと!となるのが人の心理。
この心理をうまく刺激してくれるのが素晴らしい。

 

 

 

 

 

 

1日の目標のどれくらい活動してる?
運動してる?座りっぱなしじゃない?
というのがこれで一目瞭然。

 

これ見ると普段登らない階段登りたくなるし
歩いていける距離は歩きたくなるし
ちょっとワークアウトしてみるか!
って気になるんですよ。
運動嫌いな私でも。

 

 

 

 

 

 

歩いたり走ったりするときも
楽しめる仕掛けがたくさんあるし
ワークアウトだってスマホと連動して
いろいろおすすめしてくれるから
「何していいかわからない」
ということが一切ない。

 

NIKEのアプリ使うと
動作終了時には時計が震えて教えてくれる
というのも気に入ってて、
週に数回、子供が寝てから筋トレする
という習慣ができました。

 

これはすごい!

 

 

3. スマホを持ちながら歩かなくていい

スマホでも歩数はカウントしてくれるけど
それじゃスマホと離れられない。
時計ならうっかり身につけてなかった!
ということがないから性格な歩数が把握できます。

 

地図を見ながら歩くとき
スマホを持ち続けないといけない煩わしさ
皆さん経験されていることと思います。
荷物が多い時とか傘さしてる時なんて
うっとおしいですよね。

 

そんな時も必要な時に時計を見ればいいから
ああ、楽チン♪

 

スマホから飛ばして音楽聴いているときも
アップルウォッチから操作可能。
次の曲ー、次のアルバムー
とちゃちゃっと操作できますし。

 

QUICPayだって、もうバッグから
スマホ取り出さなくていいんですよ!
子供と一緒の時とか本当に助かります。

 

全ての店舗がクイックペイ導入してくれたらいいのに!

 

 

4. ライフログが勝手にとれる

位置情報から何時にどこにいて
どんな写真撮ったねぇ、っていうのを
勝手に記録し続けてくれるアプリとか
睡眠中の眠りの深さを計測し続けてくれたりとか

 

必要に応じてアプリをいれれば
自分の行動を勝手に記録撮り続けてくれるわけです。

 

これに関しては拒否反応を示す人も
いるかもしれないけど
日記を書いてる人とかにはめちゃくちゃ便利な機能!
「あの日何してたかな」っていうのはほぼ解決します。

 

私は毎日書く時間が取れるわけじゃないから
数日おきに育児記録をつけたりするんですけど
子供のスナップショットも一緒に出てくるから
「そうそう!一昨日はこんなことしてた!」
って記憶を遡るのにめちゃめちゃ重宝しています。

 

私のために覚えていてくれてありがとう!

 

 

5. 作業効率があがる

ポモドーロテクニックってご存知ですか?
作業25分、5分休憩を繰り返すことで
脳と体を効率よく集中させるテクニックです。

 

これをアプリを使って実践してたんですけど
これもスマホから離れてしまうと
いつのまにかアラームがなってしまってて
気づかなかった!という事態が頻発してたんですよね。

 

時計ならその心配がない。
素晴らしい!
時間を意識して行動すると
より充実できるので本当に気に入っています。

 

 

6. Siriを使うようになった

スマホにむかって「Hey! Siri」って
なかなか言えない恥ずかしがり屋でしたが
アップルウォッチだと呼びかけなくても
Siriが使えるんです。

 

小さな違いが大きな違いで
Siriを活用するようになりました。

 

使うのは主にタイマーとリマインダー。
Siriでタイマーは料理するときにめちゃくちゃ便利だし
Siriでリマインダーを使うことで
思いついたことはなんでもリマインダーへ。
これで「メモとるまで覚えておかないと」
ということがなくなって脳がめちゃくちゃスッキリします。

 

ただ、音声入力は誤変換もあるので
後で見て「なんじゃこりゃ?」ということも。
その日のうちにスマホで誤変換だけ
なおしておかないといけないことだけ
付け加えておきます。

 

 

ウェアラブル端末、やるやん

いかがでしたか?
本当はまだ便利だと思うポイントはあるんですけど
長くなりすぎるので6つに絞ってお伝えしました。

 

正直、身につけられるか否かってそんなに大切?
って思ってたんです。
これ自体では情報を検索できるわけでも
文章を書けるわけでもないですし。

 

でも違った。
そんなことはスマホなど別の端末で
やればいいのであって
ずっと身につけているからできる役割があるんですね。

 

子供抱っこしながら、荷物抱えて
もう片方の手で子供と手を繋ぎ。
ウェアラブルであることの恩恵は計り知れません。
最初に言った通り、もうこれなしの生活は考えられない。
パパやママこそ使ってみるのもいいんじゃないかな。

 

もし購入を迷っている方がいらっしゃいましたら
躊躇することなく飛び込んでみてください♪

 

パーティーなアクセサリーでエレガント&ゴージャスに

ポジティブエッジの夏目紘華でした。

 

 

フォローはお気軽にどうぞ

夏目facebook

夏目twitter

夏目instagram

 

  大人の女性のためのパーティーアクセサリー
ショップバナー

>>>ポジティブエッジのウェブショップ

すでにsold outのものも、材料が揃えば再度お作りすることも可能です。気になる作品がございましたら、お気軽にお問い合せくださいませ。

>>>お問い合わせフォーム

  あなたのためだけにアクセサリーをデザイン・制作しています。

上質な素材を使っていますしきっとご満足いただけると思います。

現在育休中につきオーダー休止中です。

>>>オーダーメイドについて詳しくはこちら

>>>これまでのオーダーメイド作品ご感想まとめ

>>>オーダーメイドお申込みフォーム

  オーダーの前に似合うものを知りたい方には、パーソナルスタイリストとしてコンサルティングも承っております。

>>>パーソナルコンサルについて詳しくはこちら

>>>パーソナルコンサルお申込みフォーム

 

 スタイリングやアクセサリーを更新しています。

instagram_posiedge


>>>ポジティブエッジのinstagram