パーソナルスタイリストとしてコンサルティングにて

クライアントにお似合いになるものを知る時には

診断しやすい環境を整えています。

 

  • ドレープを使う
  • 触診させてもらう
  • 体のラインがわかりやすい服装できてもらう
  • ノーメイクできてもらう
  • 照明の影響がないようにする

 

アクセサリーデザイナーとしてのイベントや

オーダーメイドでのお見立ての際

ここまで整えることは無理です。

 

そんな状況でも、できる範囲内で

その方がファッション理論でどのタイプに当てはまるかを探り、

それに基づいてお似合いになるアクセサリーを

ご提案しています。

 

ではお客様のどの部分を見て判断しているのか?

今日はそのチェックポイントの中でも

色にまつわる部分についてお話したいと思います。

 

 

似合う色を知るために

髪を染めたりメイクをされている方が多いですから

その影響を受けていない部分を私は拝見しています。

特に

瞳の色・髪の根元部分の色と質感・耳の色・指先の色

さりげなくチェックさせていただいてます。

 

メイク後の肌の色でもわかる時もありますから

見ていないわけではありませんけど

影響を受けていないところを優先的に。

 

あとはその時のお召し物や染めた髪の色、

着けているアクセサリーの色がどのように

映って見えているかでも傾向がわかりますね。

 

Embed from Getty Images

割りと横顔が参考になったり

 

 

これはコンサルティングの時も

ドレーピング前の予測としてはやっていることですが

ドレープを当ててみることで

予想を裏切られることもありますし

「あれ?この人ちょっと見ただけではわかりにくいな」

って方もたまにいらっしゃいますので

目で見ただけで断言的なことは言いません。

 

明らかにこのタイプでしょ!という方も

かなりの割合でいらっしゃいますけれども。

それでもこの時点で断定は致しません。

 

もし目でみた予測が間違っていて

そのタイプと思い込ませてしまっては大変。

間違ったものを選び続けることになりかねませんから。

 

ですから予測を立てた上で

「パーソナルカラーはどのタイプがご存知ですか?」

と聞いてしまうことも多いです。

すでに診断されている方が本当に多いので。

自分の予測も大切ですが

整った環境で診断された結果があるのなら

それは知っておきたいです。

 

そこで私の予測と違うことは

まぁ、ほとんどありません。

というか記憶にありません。

 

 

 

パーソナルカラーから外れてもよし!

パーソナルカラーが分かれば

似合う地金の色がゴールド系なのかシルバー系なのか

似合う石の色なんかがわかります。

そのタイプから外れたものはおすすめしない!

なんてことは実はありません。

 

それって選択肢を狭めるだけですから。

このあたりについてはまた別の記事で詳しくお話しますね。

 

 

パーティーなアクセサリーでエレガント&ゴージャスに

ポジティブエッジの夏目紘華でした。

 

 

フォローはお気軽にどうぞ

夏目facebook

夏目twitter

夏目instagram

 

  大人の女性のためのパーティーアクセサリー

ショップバナー


>>>ポジティブエッジのウェブショップ

すでにsold outのものも、材料が揃えば再度お作りすることも可能です。気になる作品がございましたら、お気軽にお問い合せくださいませ。

>>>お問い合わせフォーム

  あなたのためだけにアクセサリーをデザイン・制作しています。

現在オーダー受付中です。今ならお渡しは4月中になります。

上質な素材を使っていますしきっとご満足いただけると思います。

>>>オーダーメイドについて詳しくはこちら

>>>これまでのオーダーメイド作品ご感想まとめ

>>>オーダーメイドお申込みフォーム

  オーダーの前に似合うものを知りたい方には、パーソナルスタイリストとしてコンサルティングも承っております。

>>>パーソナルコンサルについて詳しくはこちら

>>>パーソナルコンサルお申込みフォーム

 

 スタイリングやアクセサリーを更新しています。

instagram_posiedge


>>>ポジティブエッジのinstagram

170/1000