こんばんは!大人のコスチュームジュエリー

ポジティブエッジの夏目紘華です。

 

まだまだ風は冷たいですが、日中は春の訪れを予感させる暖かさも垣間見えますね。

私はまだ洋服は冬物なのですが変えられるところから春っぽくしていきたいなぁという気分になってきました。

 

その第一弾がネイル!

どんな色にしようかなぁと考える時、流行色もその時ならではの気分を高めてくれる色として参考になりますよね。

 

この春はペールトーン(パステルカラー)のピンク・ブルーの2色がカラーオブザイヤーに選ばれました。

 

colours

出典:http://www.webdesignerdepot.com

 

こんな淡くフェミニンな色。

うん、可愛い!こんな色身につけたら柔らかい気持ちになれそう!

 

 

でもこの色、パーソナルカラーの観点でお話するとどんな人にでも似合う色ではないんですよね。

似合う人には肌を美白に見せてくれますし、似合わない人には寂しい感じに見せてしまう色。

私の場合は物足りない感じに見せる色なんです。

 

似合わない人は使えないの?

 

私の答は「似合わない人は使わない方がいい」

でも「そんなの無視して気にせず使ったらいい」

でもなくて

 

「自分に寄せる使い方を探そう!」

です。

 

 

 

image (3)

パーソナルカラーウィンターである私の場合なら…

涼しげな青っぽいピンクは似合うのだからそこはそのままに、得意なヴィヴィッドで引き締めよう!

これが解決法です。

 

※厳密に言うと色だけではなくて、似合うデザインタイプである「キラキラ・ゴージャス」に寄せてビジューを付けるというテクニックも使ってます。

 

 

 

こんな風に苦手な色も工夫次第で楽しむことはできるもの。

色に限らず、与えられたものをそのまま使うより、自分なりに考えて自分のものとして使った方が楽しいですよね。

他のこと同様、色やデザインだって受け身にならず使いこなせたら、そこに自分らしさが出てきます。

身につけたい色を自分を良く見せてくれる色に変換できるって楽しいですよ♪

それがパーソナルカラーの魅力だと私は思うのです。

 

 

 

ピンクのネイルに変えて毎日目にすることで

「ああ、女性らしくていいなぁ」

「こんな可愛い色も似合うよね」

「春らしくて気分が上がるなぁ」

なんて幸せな気持ちになっています

 

そう。つまりタイトルは私のお話でした☆

 

ネイルが変わったら次はメイク?

アクセサリーで取り入れるという方法もありますね。

 

2月24日にグランドオープンするwebshopではいろんなピンクのアクセサリーをご覧いただけます。

是非チェックしてくださいね。

 

Pinkバナー

ウェブショップはこちら

 

パーソナルカラー診断も承っております。

気になる方はこちらをご覧ください。→パーソナルコンサルティングコース

 

 

パーティなアクセサリーでエレガント&ゴージャスに!夏目紘華でした。