私はアクセサリーを作る時

接着剤の力をあまり信用していません。

アクセサリーって、パーツがどれも小さく

接着剤を着けられる面積も小さいですし

瞬間的に力を加えられることも多いので

しっかり着けたつもりでも

「ポロッ」と取れてしまうことが多い。

 

ではどうすればよいか?

今日は木のブローチを作る時の方法をお話しようと思います。

 

 

ネジで物理的にしっかり留めちゃう!

接着剤が信用できない時は

物理的なアプローチがいいと思います。

ブローチ用のネジが売ってるんですよ。

例えば貴和製作所さんならこれとか。

 

回転ピン用ウラネジ

 

リンク先の商品画像にネジを使った

イメージ写真もありますので

ご覧いただければ一目瞭然かと☆

 

接着剤で仮留めしておいて、固定されてから

ネジでガッチリ留めれば綺麗に仕上がると思います。

 

既に接着剤でくっつけてあるブローチも

これなら上から補強できるのでは?!

あんまりモリモリに接着剤を盛っていたら

無理かもしれませんが、接着剤とネジなら

ネジが勝つのではとも予測します。

 

 

594489289


 

 

趣味とプロの違い

ハンドメイドでアクセサリーを作る時

趣味の範囲なら壊れても自分で修理すればいいのですが

お客様が使っている時に壊れたら、と思うと怖いですよね。

 

販売するとなると「通常の使用で壊れない物」でなければ

お客様にご迷惑がかかってしまいます。

趣味のハンドメイドから仕事としてのハンドメイドに

ランクアップする時に大切なことの一つではないでしょうか?

 

かく言う私も、そこは一番気を使うところで

どうすれば強度が上がるか日々精進しています。

こういうのってトライ・アンド・エラーですよね。

誰かの参考になったら嬉しいです。

 

パーティなアクセサリーでエレガント&ゴージャスに

ポジティブエッジの夏目紘華でした。

 

初個展、来春開催

2018年3月20日(火)~24日(土)

場所:雑貨店カナリヤ

〒530-0047 大阪市北区西天満4-5-2 老松ビル2F 201室
tel/fax 06-6363-7188
URL www.zakkaten-kanariya.com

 

  大人の女性のためのパーティなアクセサリー

ショップバナー


 

>>>ポジティブエッジのウェブショップ

 

すでにsold outのものも、材料が揃えば再度お作りすることも可能です。気になる作品がございましたら、お気軽にお問い合せくださいませ。

>>>お問い合わせフォーム

 

  あなたのためだけにアクセサリーをデザイン・制作しています。

現在オーダー受付中です。今ならお渡しは11月中になります。

上質な素材を使っていますしきっとご満足いただけると思います。

>>>オーダーメイドについて詳しくはこちら

>>>これまでのオーダーメイド作品ご感想まとめ

>>>オーダーメイドお申込みフォーム

 

  オーダーの前に似合うものを知りたい方には、パーソナルスタイリストとしてコンサルティングも承っております。

>>>パーソナルコンサルについて詳しくはこちら

>>>パーソナルコンサルお申込みフォーム

 

 スタイリングやアクセサリーを更新しています。

instagram_posiedge


>>>ポジティブエッジのinstagram