先日書いた

顔の形をカバーするアクセサリーデザイン例

ここでは顔の横幅が気になる人は縦長に補正、

縦幅が気になる人は横長に補正すればいいよ、とお話しました。

 

補正したいと思うということは

極端に縦長、横長に偏っているのかもしれませんが

具体的にどこからが縦長なのか?横長なのか?

具体的な数字でお話をしたいと思います。

是非鏡やスマホのカメラでご自身の顔を見ながら読んでみて下さいね。

 

 

顔の縦横比黄金率とは?

そもそも一般的に美しいとされる縦横比っていくつなんでしょう。

 

tateyokohi


 

 

顔の横幅:顔の縦幅 = 1:1.46

これが黄金率。

ここで注意していただきたいのが顔の縦幅。

顎先から生え際までです

 

つまりこの比率の後ろの数字が

小さくなればなるほど丸顔だったりベース型だったり

横長の印象になりますし

後ろの数字が大きいほど面長な印象になります。

 

具体的には1.35を下回ると横長

1.5を上回ると縦長の印象が強くなりますね。

 

 

顔の横幅の測り方

さて、それでは自分の顔の縦横比を見てみましょう。

顎から生え際なのでわかりやすくていいのですが

横幅はいったいどこを測ればいいのかわかりますか?

 

正面からみた高さで言うと耳のところ。

耳の少し前あたりを触ると頬骨が少し出ていますよね。

そこです。

 

ティッシュの箱なんかで両側を挟んで、その間を測ると

正しく測れます。

1人ではちょっと難しい!という方は

顔の正面からスマホなどで写真を撮って

物差しで測ると簡単ですね。

 

 

縦長、横長でも落ち込まないで!

測ってみていかがでしたか?

黄金比に近い方はラッキー!

でもそうでない方も落ち込まないでいただきたいなぁ。

 

だってね、言い換えれば【個性的】ってことなんです。

他の人と差別化できるということ。

女優さんだって横長の人もいれば縦長の人もいるんですよ。

 

横長の方って若々しく見る方が多いです。

長澤まさみさんや永作博美さんもこのタイプ。

キュートなのにセクシーさも兼ね備えてて素敵ですよね♪

 

縦長の方は知的でクールな印象の方が多い。

例えば小雪さん、天海祐希さん。

落ち着いていて信頼感を与えやすいんです。

大人の女性という感じで素敵です!

 

自分の個性をよく知って、それを最大限に活かすと

人って本当に魅力的に見えます。

あなたの個性ってなんだろう?

知りたい方はパーソナルコンサルティングを受けてみて下さいね。

 

 

アクセサリー以外にも、似合うものを知りたい方のために

パーソナルスタイリストとしてコンサルティングも承っております。

>>>パーソナルコンサルについて詳しくはこちら

>>>パーソナルコンサルお申込みフォーム

 

 

パーティーなアクセサリーでエレガント&ゴージャスに

ポジティブエッジの夏目紘華でした。

 

 

初個展、来春開催

2018年3月20日(火)~24日(土)

場所:雑貨店カナリヤ

〒530-0047 大阪市北区西天満4-5-2 老松ビル2F 201室
tel/fax 06-6363-7188
URL www.zakkaten-kanariya.com

 

 

  大人の女性のためのパーティーアクセサリー

ショップバナー


>>>ポジティブエッジのウェブショップ

すでにsold outのものも、材料が揃えば再度お作りすることも可能です。気になる作品がございましたら、お気軽にお問い合せくださいませ。

>>>お問い合わせフォーム

  あなたのためだけにアクセサリーをデザイン・制作しています。

現在オーダー受付中です。今ならお渡しは11月中になります。

上質な素材を使っていますしきっとご満足いただけると思います。

>>>オーダーメイドについて詳しくはこちら

>>>これまでのオーダーメイド作品ご感想まとめ

>>>オーダーメイドお申込みフォーム

  オーダーの前に似合うものを知りたい方には、パーソナルスタイリストとしてコンサルティングも承っております。

>>>パーソナルコンサルについて詳しくはこちら

>>>パーソナルコンサルお申込みフォーム

 

 

 スタイリングやアクセサリーを更新しています。

instagram_posiedge


>>>ポジティブエッジのinstagram

29/1000