少し前のお話になりますがお友達であるナカノカナさんの個展にお邪魔しました。

ナカノカナさんはハンドメイドのボタンうさぎとその物語で「縫縫王国」というファンタジーワールドを作っている作家さんです。

 

FullSizeRender


 

 

素敵でしょ?

王国の住人のキャラクター設定がとっても細かくて、カナさんが作る物語からそのまま飛び出してきた感じ。

 

おつきあいは4年程かな?

私も彼女もそれぞれ活動を始めたばかりの頃だったと思います。

その頃から彼女がしたかったことを見たり聞いたりしていました。

 

そこから詳細な努力の過程をじっと聞いていたわけではないけれど、オンラインで垣間見てはいたんです。

でもでも、今回の個展を拝見してその過程が感じられてすごく感動してしまいました。

 

 

FullSizeRender_2


 

 

細かいところまで世界観がしっかり表現されていて、ずっと彼女がやりたいと言っていたことを、一つ一つ着実に形にされてるなぁ!って。

これ、めちゃくちゃ大変だっただろうけど、それと同じくらい楽しんで作り上げて来たんだろうなぁ。

5周年を記念して、今までオーダーメイドで送り出したボタンうさぎを一堂に会する企画も見応えありました。

 

もうね。身震いしちゃいました!!

作家活動って、自分の中にあるものを地道に手を動かして作り続け、頭をつかって発表方法を考え、自分ひとりで試行錯誤と決断を繰り返すわりと孤独な活動です。

いろんな人の励ましや、お客様の喜びなどモチベーションがあがることもありますが、それはあくまでご褒美的なこと。瞬間です。

好きなことという大前提があるとしても、悩んだり迷ったり、楽しいだけではありません。

それを乗り越えて、この素晴らしい個展なんだと胸がいっぱいになりました。

 

 

FullSizeRender_1


 

 

うう。泣ける-!とかそんな話じゃないんですよ。

これからもずっと続いていく話ですし。

ふんわり優しい彼女からは想像し難い戦いの話です。

 

私自身、3月に初めての個展を控えていてめちゃくちゃ刺激を受けたんです。

どんな形にするかずっと考えていて、まだぼんやりとしかまとまっていないまま、限られた時間の中手を動かす毎日です。

もっともっと詳細考えなくちゃ。

いいもの作らなくちゃ。

こうやって見る人がポジティブな気持ちになる個展に私もしたい。

時間、全然足りないぞ!!!!

 

作るものは全然違うけれど、作家として心に火を灯してもらったような感覚です。

カナさん、ありがとう!

会期中にブログ書けなくてごめんなさい><

次々開催されるイベント準備も頑張ってくださいね。

 

ナカノカナさんの縫縫王国のサイトはこちらです。

今回の個展の全容もまとめられていますし、イベントスケジュールなどもご確認いただけます。

 

 

パーティなアクセサリーでエレガント&ゴージャスに

ポジティブエッジの夏目紘華でした。

 

 

  大人の女性のためのパーティなアクセサリー

ショップバナー

 

>>>ポジティブエッジのウェブショップ

 

すでにsold outのものも、材料が揃えば再度お作りすることも可能です。気になる作品がございましたら、お気軽にお問い合せくださいませ。

>>>お問い合わせフォーム

 

  あなたのためだけにアクセサリーをデザイン・制作しています。

>>>オーダーメイドについて詳しくはこちら

>>>これまでのオーダーメイド作品ご感想まとめ

>>>オーダーメイドお申込みフォーム

 

  オーダーの前に似合うものを知りたい方には、パーソナルスタイリストとしてコンサルティングも承っております。

>>>パーソナルコンサルについて詳しくはこちら

>>>パーソナルコンサルお申込みフォーム

 

 スタイリングやアクセサリーを更新しています。

instagram_posiedge

 

>>>ポジティブエッジのinstagram